ブラのサイズがGカップ【舞咲みくに】コスプレエロ動画も楽しめる!

- おっぱいを強調したつくりになっているエロ動画の感想

おっぱいを強調したつくりになっているエロ動画の感想

『巨乳娘とヤリ放題』は、2015年1月リリースの舞咲みくにの単体作品です。
あまりにド直球なタイトルのこの動画は、その名の通り舞咲みくにの巨乳を存分に楽しめる一作です。
リリースしたメーカーも「OPPAI」という名前ですから、全編通して舞咲みくにの巨乳を強調するつくりになっています。
動画の最大の見どころも、舞咲みくにの巨乳の一点に尽きるでしょう。
身長160?と小柄でありながら、スリーサイズは85-59-87 cm。
ブラのサイズはGカップと、やはり見ての通りの巨乳自慢のようです。
細かいシチュエーションも必要なく、舞咲みくにの巨乳が揺れているのを見ているだけで十分に実用性は高めです。
動画では序盤のキスが始まる前から、彼女のほうもすでに乗り気といった様子。
自慢の巨乳でのパイズリももちろんあり、一度だけでなく二度も楽しめます。
パイズリしているときの舞咲みくには、むしろ自分で楽しんでいるような表情を見せてくれます。
彼女自身も、自分の巨乳に注目が集まっているのが楽しくて、征服的な気持ちになっているのかも?
お風呂場でのシーンでは全身にローションを塗りたくって、全身をいやらしくてらてらと光らせます。
巨乳を揺らしながらオッパイに局部を押し付けたり、フェラチオをする彼女の姿は、男性目線で見たらかなり壮観でしょう。
そんな想像を思わずしてしまうくらいに、とにかくおっぱいを強調したつくりになっているのです。
最後にはもう一人男性が出てきて3Pに発展していきますが、そこでももちろん自慢の巨乳を見せつけます。
一人にバックで突かれながら、もう一人をフェラチオする舞咲みくにを、下からなめつけるようなショット。
バックで突かれて大きく揺れる巨乳を見ることができるのは、実際はカメラだけですから、そこは逃さないというわけです。
最初から最後まで、何から何までまさにオッパイ好きの男性の願望がすべて詰まったような動画に仕上がっています。