ブラのサイズがGカップ【舞咲みくに】コスプレエロ動画も楽しめる!

- 巨乳ぶりを十二分にフィーチャーした作品

巨乳ぶりを十二分にフィーチャーした作品

『スケパイ 裸よりイヤラシイ!濡れ透けノーブラ着衣巨乳』は、2012年6月リリースの舞咲みくにの単体作品です。
他の動画においても、その巨乳っぷりがフィーチャーされることの多い舞咲みくにですが、この作品においてもそれは共通しています。
エロ動画の好みは様々あれど、とにかく巨乳好き、オッパイが揺れるのを見たいという人も多いことでしょう。
この動画はそんな男性たちの願望にしっかりと応えてくれる、実用性の高い作品です。
舞咲みくにの巨乳の魅力を存分に発揮できるよう、撮り方にもシチュエーションにも趣向が凝らされているのがポイントです。
タイトルの通り、単純に裸にさせるのではなく、ありとあらゆる方法でオッパイを意識させてくる手法は注目です。
例えばノーブラの服の上から霧吹きで水を吹きかけ、乳首の周りを集中的に濡らして浮き立たせるシーンでは、舞咲みくに本人にしても裸よりもよっぽど恥ずかしくイヤラシイことでしょう。
次は服の下にカメラをもぐりこませ、舞咲みくにの巨乳を揉みしだくところを撮影したと思えば、その映像をそのまま彼女の隣りのモニターに表示させます。
自分の柔らかいオッパイが揉みしだかれている様子を間近に見て、服を着ているのによっぽどいやらしい表現です。
巨乳なだけあって、揉んでいても本番が始まっても、とにかく柔らかく揺れる彼女のオッパイは実用性十分でしょう。
さらに男優が二人になり、着衣のままに舞咲みくにをローションで塗りたくります。
そのまま二人が同時に局部を彼女の乳首に押し当て、ここでも巨乳の有効活用が見られますね。
本番がはじまれば彼女は一人に馬乗りになり、巨乳を揺らしながらもう一人をフェラチオ。
バックで突かれるシーンでは、手すりの上にオッパイを乗せるようにして強調する撮り方も。
他にも、縦縞のセーターを着た舞咲みくに、スケスケの水着を身にまとった舞咲みくになど、彼女の巨乳ぶりを十二分にフィーチャーした作品に仕上がっています。